ぶちぶち日和

ぶちぶちダックスプッチと春花の毎日

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.11 Wed 11:35
3月11日の地震から2ヶ月がたちました。
いろいろなことが通常の状態に戻りつつあります。


この連休に母がこちらへ遊びに来ました。
新幹線が復旧したおかげです。いつもよりゆっくりの運転でしたが、
無事、東京駅に到着しました。


母がこちらに来て言った言葉。

「本当に揺れないんだね。」

この滞在の間、地震のことを忘れて過ごせたと言っていました。



友人も遊びに来ました。

「東部道路がなかったら、家もやられてたよ。」

本当にわずかな差だったんですね。
私達が以前行ったレストランは壁が剥いたバナナの皮のようになってるそうです。


今まで普通だ、と思っていたものが突然無くなってしまう…
震災の混乱がある程度治まった今、じわじわ襲ってくる感情だと思います。
私はまだ宮城に戻っていないのですが、実際に見てしまったら、
どうなるんだろうと考えてしまいます。


「でもね、お城の政宗は倒れなかったのよ。」
「松島の政宗も無事だったのよ。」

不思議なことに政宗公の騎馬像は倒れなかったのだそうです。
青葉城の忠霊塔にある鷲の像は落ちてしまいました。
松島のロウ人形館の人形たちも倒れてめちゃくちゃになったのに。


政宗
いつもそこにある像が、同じように立っていてくれる。
それだけでこんなに勇気づけられるなんて、ね。
やっぱり、おらほの殿様だっちゃ。


にこにこ
この子たちも。
そこにいてくれるだけで、嫌なことを忘れちゃう。
あたりまえのことがそれだけで幸せなことになるんですね。

被災地のみなさんが少しでも早く日常を取り戻せるように、願っています。

スポンサーサイト
No title
何も変わらずそのままであり続けるってことが
普通だと思ってたのに突然消えるのを
この日、強烈に記憶させられました
1.17、9.11動揺、3.11も中継画像を
リアルタイムで目にして
平凡でも平和であることの幸せを強く感じました
仙台港、松島、笹かま工場など
行ったことがあるところが被災してるので
今の現場を見たらショックが強いと思います
避難してる皆さんの健康状態や
とりあえずの食生活などの日常生活が
改善されていくといーなーと思ってます
From:honedaisuki URL 2011.05.11. Wed 19:49 [Edit]
honedaisukiさま
私も戦のシーンなんかで民衆が逃げ惑うのを
見ると、ちょっと胸が苦しくなってしまいます。
私でさえこうだから、被災地の皆さんは辛いでしょうね。
今までと同じにすることは難しいかもしれませんが、
少しずつ良くなってくれることを願いますね。
私もできることを探してやっていきたいです。
From:りか URL 2011.05.14. Sat 14:45 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りか

Author:りか
登場人物

プッチ:ミニチュアダックス
 チョコタン・パイボールド
 2006年3月30日生まれ・戌年

春花:ミニチュアダックス
 チョコダップル
 2008年4月10日生まれ・鼠年 

にゃんこ:パパ(アクティブ戌年)

りか:ママ(のんびり戌年)

最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
ブログ内検索
リンク

Copyright © ぶちぶち日和 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。