ぶちぶち日和

ぶちぶちダックスプッチと春花の毎日

--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.12 Tue 11:55
「この子はダックスですか?」
よく聞かれる質問です。プッチの柄のせいですね。
そうですよ、ダックスです。
ドイツでは認められてないんですけど。


たったか
「実は私もダックスを飼ってたんですよ。50年ずっと。」
おじいさんが声をかけるとプッチは喜んで寄っていきました。
・・・・・50年!長い、長い年月です。


えへ
「初めて飼ったのはスタンダードでね、その頃はダックスを飼ってる人なんていなかったよ。」
そうですよね、その頃なんてミニチュア・ダックスなど
うろうろしてなかったでしょう。


わはー
「でもね、最後の子が14歳で死んじゃって。
私ももう85歳だから看取るのには100歳まで生きないとだめでしょう。
だから、もう飼えないんですよ。」
おじいさんはちょっと寂しそうに言いました。


えっへっへ
ダックスを50年間見続けたおじいさん。
やっぱりプッチのこともとても優しい目で見てくれました。
こんなにもダックスのことを好きでいてくれたおじいさんに会えて、
ちょっぴり切なくも、暖かい気持ちになれたのでした。


また、おじいさんに会えるといいね。



パパのブログ「プッチのハート」、HPは「ハートのプッチ」よろしくです。


にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
No title
飼い主として大切なコトですよね・・
ちゃんと‘最後まで・・’
優しい犬想いのおじぃさん・・
その場にいるよぅな気持ちでじぃ~~~んと
しちゃいました。

プッチちゃんにも優しい人は、ちゃんと
解るンだよね。
また・・会えるといいね♪
おじぃさんも元気プッチちゃんに会えるの
楽しみにしていると思います・・

From:飼育係 URL 2009.05.12. Tue 20:20 [Edit]
素敵ですね。
りかさん、こんばんは。
とても胸を打たれて、コメントを書き込む四角い枠が揺れて見えます。
おじいさんのお気持ちを想うと、ジーンときてしまいますね。
 
こういう大切な気持ちって、誰にでも言うものでは無いし、すぐに言葉になって口から出るものでも無いと思います。
きっと、りかさんとプッチちゃんの温かい雰囲気の中で、おじいさんも自然に話してくれたんだろうなあ・・・って感じました。
またおじいさんに会えるといいですね♪ 
From:レインまま URL 2009.05.12. Tue 21:07 [Edit]
飼育係さま
おじいさんの言葉は染みました。
本当にダックスが大好きな方なんだなと思って、
あえて、もう飼わないと決めたお気持ちとか
考えると、なんだか胸がいっぱいになります。

また、おじいさんに会って
プッチのことをなでてもらいたいです。
わんこって、大好きな人のことはすぐに分かりますもんね。
From:りか URL 2009.05.13. Wed 10:57 [Edit]
レインままさま
50年前からダックスを飼っていたおじいさん、
当時って戦後約20年くらいですよね。
そんな大変な時期から飼っていた方だからこそ、
今、飼えない寂しさが伝わってきました。
また、いつかお会いできて、
お話を伺ってみたいです。
プッチも遊んでもらうのを楽しみにしてると思います~。
From:りか URL 2009.05.13. Wed 11:03 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2017.10.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

りか

Author:りか
登場人物

プッチ:ミニチュアダックス
 チョコタン・パイボールド
 2006年3月30日生まれ・戌年

春花:ミニチュアダックス
 チョコダップル
 2008年4月10日生まれ・鼠年 

にゃんこ:パパ(アクティブ戌年)

りか:ママ(のんびり戌年)

最近のトラックバック
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
ブログ内検索
リンク

Copyright © ぶちぶち日和 All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。